フォト
無料ブログはココログ

« スマホで投稿テスト(≧◇≦) | トップページ | かめや通信 秋号 ♪ »

2018年8月 5日 (日)

かめや通信 7.8月合併夏号 ♪

毎日、命に係わるimpact猛暑が、ず~~~っと続いています

こちら、京都丹波亀岡盆地でございますhappy01

皆様、こまめに水分補給をし、ためらわずにエアコンを使い、

熱中症には十分お気をつけてくださいsign03

さて、かめや通信7.8月合併夏号ですnote

Dsc_0025


Dsc_0024

今回の特集は、おふとんの仕立替えのお話 ですhappy01

昔の人は暑い夏の間に、毎年、仕立替えをされていました。

生地の洗い張りをして綿を入れ直す。

すべて手作業で、おばあちゃんや、お母さんの大仕事です。

今みたいに住宅の気密性も無く、電化製品も無かった時代に、冬の保温はおふとんだけ。

ですから、家族が寒い冬の夜を暖かく気持ち良く過ごせるように、

暑い夏の間に仕立替えをする習慣が、日本には根付いています。

仕立替えをするメリット

綿布団にしても、羽毛ふとんにしても、1番のメリットは保温性が蘇る事です。

2番目は、ダニの温床となる“ホコリ”を取り除くので、お部屋自体を衛生的に過ごせます。

仕立替えをされたお客様がよく、こんな事をおっしゃいます。

「今まで冬は電気コタツを使っていたけど、今年はコタツ無しで寝られました!」 T様

綿わた入り敷ふとんを仕立替えされた方は、

「背中と腰が痛くなくて、楽に寝られました!」 O様

毎日使っているおふとんは、案外ヘタリ具合など気付きにくいものです。

表の生地が破れるまでを基準にしてしまうと、中材は相当傷んでしまいます。

気持ち良く楽に寝るためにも

綿ふとん・・・ 掛ふとんは5年、敷ふとんは3年

羽毛ふとん・・・ 5年~10年ぐらい

を目安に仕立替えをしてください。

中材の傷み具合は、当店にて無料診断させていただきます。

お気軽にご相談ください。

温暖化が進む今、こんな仕立替えが人気です

掛ふとんにしても、敷ふとんにしても、とにかく軽い物が人気です!

あいまいな気候の時期が年々長くなっている昨今

綿わた入り掛ふとん・・・ シングルサイズで中綿量 2~3kg入り

羽毛ふとん・・・ シングルサイズ合掛 0.6~0.8kg入り

上げ下ろしを楽にするのに

綿わた入り敷ふとん・・・ シングルサイズで中綿量 3~4kg入り

お預かりの際に、どういう使い方、どんな寝具と

合わせて使うかなどを、お聞かせください!

ご希望に添えるように、ご提案させていただきます!

・・・・・・・・・・・・・・ お盆休みのお知らせ ・・・・・・・・・・・・・

20180719182449_p

誠に勝手ながら、8月14日(火)~8月16日(木)は休業いたします。

« スマホで投稿テスト(≧◇≦) | トップページ | かめや通信 秋号 ♪ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事