フォト
無料ブログはココログ

« かめや通信 3月号 ♪ | トップページ | かめや通信 6月号 »

2018年4月16日 (月)

かめや通信 4月号 ♪

Dsc_1424_1024x576


かめや通信4月号です happy01

今月は、

快眠のために絶対必要sign03 枕の隠れたサイズ 

について特集してみました。

Dsc_1423_1024x576


靴のサイズが、23.5cm 24.0cm 24.5cmと、5mmごとにサイズがあるように

枕にも、30×50cm 35×55cm 43×63cm などのサイズがあります。

≪枕の横幅が大きいほうが、寝返りが打ちやすく疲れが取れやすいです≫

枕はこれ以外にも隠れたサイズがあります。

そのサイズは、快眠枕を手に入れるために絶対必要なサイズなので、

覚えておいてください。

快眠のために絶対必要なサイズとは 『高さ』 です。

快眠枕とは、どんな高さの枕なのか?

高すぎる枕を使ったら、首が突き出て緊張して疲れか取れません。

低いめの枕を使ったら、首はリラックスしやすく、

緊張がほぐれ、疲れが取れやすいです。

快眠できる枕のサイズは、『やや低め・大きな横幅』 です。

おすすめは、「女性で2~3.5cm 男性で2~4.5cmの高さ」 で、

「55cm以上の横幅」 が、当店のオーダー枕のデータからの統計で、

およそ80%の人がこの範囲内です。

※ 身長のわりに足のサイズが大きな人がいるように、

   枕の高さも身長や性別で決まるものではありません。

   ウォーキングシューズが5mm違うと歩きにくいように、

   枕も、5mmの高さが眠りに影響を与えます。

   眠りのお悩みや快眠枕の計測など、お気軽に ご相談ください。

« かめや通信 3月号 ♪ | トップページ | かめや通信 6月号 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事